株式会社涼匠ペイント

外壁塗装なら船橋市の株式会社涼匠ペイント

お悩み相談始めました

約3分

皆様、お世話になっております。

外壁塗装をご検討中の方に向けての情報発信ブログになります。

外壁塗装をご検討の方は少なからず塗装工事についての基礎知識を持っておきましょう。知識を付けることで自己防衛が出来るからです。

まずは、外壁塗装を行っている業者についてです。

塗装業者は大きく分けて3種類の会社があります

①大手ハウスメーカー・工務店等

②リフォーム業者

③塗装専門店

 

主にこの三種類の業者が塗装工事を行ってる会社でのメインになってくると思います。

この三種類の業者のメリット、デメリットについて話していこうと思います。

各業者のメリット・デメリット

①HM(大手ハウスメーカー)・工務店等

メリット

会社信頼性は各業種の中でダントツで高いと思います。

建物の事に精通した設計士、施工管理技士等が揃っているので安心できると思います。

倒産等のリスクも少ないのでアフターフォロー面でも安心できます。

デメリット

広告宣伝費や職人以外の人件費、事務所などの維持費等、多額な金額がかかっています。

なのでどうしてもコスト面では割高になってしまう傾向があります。

また私の知る限りでは下請け業者が工事担当してますので不安が残ります。

②リフォーム業者

メリット

信頼性は業者によって大分左右されるかと思います。

優良な業者も悪質な業者もいるということです。

お客様自身も探し易い業者になると思います。

また塗装以外の工事もまとめて頼むことができます

倒産リスクは大手ハウスメーカーなどには劣りますが、アフターフォロー面では安心できますね。

デメリット

その分広告宣伝費や職人以外の人件費等に多額な金額がかかって居るので

コスト面では高めな印象が残ってしまいます。

私の知る限りではリフォーム専門店によって左右されますが

ハウスメーカー同様、下請け業者が工事担当してます。

③塗装専門店

メリット

信頼性は高いと思います。

ただ少し探しづらい業者になります。

塗装工事に精通していますので工事に関しては臨機応変に対応もできると思います。

尚且つ社長、親方が直接施工しにくる可能性が高いので、施工ミスや指示のミスは少ないと思います。

デメリット

倒産リスクに関しましては上記2業者よりは高いです。

人数も現場に回る職人だけと言う業者が多いので地元の塗装店じゃないと、アフターフォロー面では迅速に対応して頂けない可能性も高いと思います。

是非今回の記事を参考にしてください!

またわからない事や不安な事など、ございましたらお気軽にご相談ください。

ご相談は無料です!

少しでも気になった方はお問い合わせから。

外壁屋根塗装なら、船橋市の涼匠ペイントまでお問い合わせ下さい!CONTACT

047-401-7758  メールフォームはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE